PAGE TOP

エントリー

何が大事?

 事務用品店を経営しているだけでも、業界団体各種、地域、商店街、仕入先等など、まぁ会合の多い事。

企業等に勤める皆さんと違って、零細業者はそんな様々な会合に出ていって、いろんな話を伺ったり、議論したりが自己の研鑽場所だったりします。
ただ、それをしない方や、出てきても「ただいるだけ」の方を見ていると、その意味においてはもったいないな、と人ごとながら感じたりします。

ただ、それなんかは、その会合を離れれば会うことは無いわけである意味関係ないとも言えますが、企業に勤める方々は毎日顔を会わせるわけで、指示をしていても、又は進言していても仕事の優先順位を理解してもらえない事は無いですか?

「理解してもらえない」のが、仕事ぶりがいい加減な相手なら何をかいわんやですが、やることにおいては、労はいとは無い相手となると帰って厄介だったりする。

結局のところ自己研鑽を重ねて相手の理解を待つのが、最善かどうかは判りませんが良い方法なんでしょうね。

ページ移動

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ページ

  • ページが登録されていません。

プロフィール

    有限会社南信堂(ナンシンドウ)

    創業:昭和30年4月創業
    業種:一般文具・オフィス事務用品
    電話:03-3263-3537
    FAX:03-3263-1495
    URL:https://www.nanshin-do.co.jp/

新着画像

過去ログ

Feed


Created by freo.