記事一覧

南信堂は文字も作ります

本日月曜日の早朝より、地方の某保養所へ急遽下見に行く事になりました。

見てきたのは、剥がれ落ちた案内文字と、経年のテーブルや椅子。

1057-2.jpg文字は、都内オフィスでも入口の造作をした際に、社名やロゴをつけるので、
いかようにも出来ます。

例えば、金属調。本物の金属でも出来ますが、重くなる為、金属調の“塗装”
をすることが多いです。(かなり精巧で、叩くまでわかりません!)


1057-1.jpgまた、今回は浮き始めた天板と、傷ついた脚部の塗装を見てきました。
これは、やり方としては、削り出しての塗装と、天板だけなら、メラミン化粧合板
を貼るやり方も考えられます。

さてさて、お客様へ気に入って頂ける様、どのように段取りするか、これから工場と相談です。


Script : Web Diary Professional